QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から、ブログが新しくなります。

月別アーカイブ表示が長くなったので、新しくブログを作りました。

新しいブログは、⇒ こちら

こちらのブログの更新は、今日で終了です。

それでは、明日からは、あちらで宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

最後は、神頼みだ!!

イワシがあれだけいるのだから、もう、あとは、神様に頼むしかない!!

ということで、神社の海の神様に、お参りに行ってきました。(^^;)

ついでに、コアマンの#2ブレードの調達。
単体では、まだ、売っていないので、贅沢な調達です。
1
ゴールドの方が、1個不良品でした。(スイベルが回転しません)
まあ、ブレードだけ欲しかったので、今回は、怒りません。(爆!!)

アイジー21に装着
2

明日、お試し・・・。

SIN-ZOベイト

初代のSIN-ZOベイトで、自分の釣りレベルは上がった。

このルアーは凄いのだ!!

ギアコレクションで動画解説されてます。⇒ ここ

SIN-ZO ヘッド メタルスライダーって商品、知りませんでした。
こんなの発売されていたんですね~♪
1

2

久々に、SIN-ZOベイトを使いたくなりました。

NEW SV-80

2個買ってみたんだけど、左のやつが、ウエイトが外れ過ぎて、ゴトゴト音が凄い。(^^;)
1
ローリングベイトのハズレ品と同じ。

小さいコトコト音は好きだけど、ウエイトが2個とも外れていると音が大き過ぎ。
1
でも、ヒラ打ちさせた時の不安定感に魂が入るかもしれないし、ひとまず、様子見。
スリムバイブのラトル入りなんてタイプは、あんまり無いだろうし・・・。(^^;)

右のやつは、紫外線を当てると、こんな感じ。
ダブルピンクと同じです。
2


中身に変更は無いかな?
(左がNEW SV-80)
1

PB神話は、継続・・・。(^^;)

PB-20の身体検査です。

1
3番目の兄弟もガッツリ体重オーバーです。

ブレードが小さくなって空気抵抗が減るので、こりゃ飛びそうだ。(^^;)
自作のアイジー21は、21g
飛距離だと負けです。(爆!!)

今回、リアにゴム管が付けられるようになってから、初めて購入したPB。
ゴム管を付けるなら、リアを横アイにする意味がないような気がするのは、僕だけ?
スプリットリングは、#00番。
強度は、多分10lbぐらい。(切れ目の所の強度は、半分の5lbってとこ)
もし、ランカーが掛かったら、シーバスをコントロールできるのか?
「自信ないっす!!」(^^;)
リングは、#1に交換して使用します。

DUO SV-80

パッケージが新しくなったSV-80
(中身は変わってないと思うけど・・・)

先行者がいるような激戦区では、同じようなルアーを使っても釣れない。

スリム系バイブで、ラトル音を出し、フォールスピードが遅いSV-80
(ラトル音と言っていいかは分からないけど、コトコト音がする)

80mmで、15g
しかし、フックが、ST46#10(旧パッケージ)
新パッケージは、ST46#8
フォールでのフッキングを考えると、やっぱり、RBフックだよな~。(^^;)

1
旧パッケージだと、バーゲンしてる時があります。
以前に、マイラーでお化粧したSV-80(ケイムラ化)
レッドヘッドは、ボディーだけケイムラ化

旧パッケージ
2
新パッケージ
1

追記:4月28日
新しいパッケージになって、フックサイズがUPしたようです。
旧パッケージの物は、#10だったのですが、新パッケージの物は、#8になったようです。
矢七さんに言われて、DUOのHPに行ってみると、#6表示だったのが#8になってました。
(以前は、#6と誤表示されていた)
ネットで購入する時は、フックサイズに気をつけて下さい。

イワシ入荷

5時15分~6時30分

沖目で、漁船が網を引っ張ってる。

テトラ際は、先行者がいたのでパスして、川筋をバイブで巻き巻き。(異常なし)
内側サーフ寄りも異常なし。

ジグ撃ちにチェンジ。
こんなサイズがパタパタと4本
速攻ぶち抜きの刑(2本落下)
1
全部、リアフック・・・。
フォール2本、ただ巻き2本。
反応があるのは、内側だけ。

「このサイズしかおらんのか?」と思っていたら、
グイ~~~ン!! とヒット。
最初あんまり引かなかったので、ブチ抜こうとしたら、水面でガバガバガバとエラ荒い。(^^;)
リアフックのみだったので、少し沈めてロッドを曲げて遊ぶ。
弱らせてから、楽勝ランディング。(ランディング時は、2点ロック完了)
2   3

これ以上のサイズUPは無理そうなので、終了~♪

帰り際に、サビキ師がイワシを爆釣中。
お話を聞くと、昨日は、8時過ぎに群れが入ったらしい。
今日は、早めのフィーバーだと・・・。(^^;)
で、写真を撮らせてもらう。
これでも、アベレージの大きさ。
もっと、大きいのも釣れてる。
4
GUN吉30g

重量級ルアー用スナップ

カルティバ クイックスナップ2号
1

ブレードにはほとんどこれを使います。

クロスロックスナップは、使いません。
ルアーが付けにくいし、交換回数が多いと、金属疲労を起こす。(弱くなる)
70UPが釣れたら、新品に交換。
リーダーにキズが入ったら、新品に交換。
リサイクルは2回まで。(2時間X2回釣行)

1袋20個入りで、230円なので、
ケチらないで使います。(^^;)
出来るだけ、新品に近い状態で使いたい。

元気なシーバスが掛かって、スプリットリングが変形した後は、一応交換します。
シーバスの水面上の首振りは、”ねじり”運動がある。
2点ロックしてる状態の時も、普通の引っ張り強度はあてにならない。

やってしまいました・・・

最初に、結果から・・・

  「はい!! ド~ン!!」(^^;)

80UP
1

自分が第一号になってしまいました・・・。(爆!!)

ヒットルアーは、昨日のメインルアーと同じニコスピン(黒アワビ)
2
何となくリアフックに不安があったので、ST-46#6のブースターに交換していて正解でした。
ランディングまで、リアフックのみの掛かり方。掛かった場所は良かった。

3

企画は継続しますので、データ取り協力お願いしま~す!!

*****************************

12時15分~14時30分

地元メソッドで、2回、ハッキリとアタリが出たけど、口の中にホールドしてくれませんでした。
シーバスもテンションが上がってない感じなので、
ちょっと、動きをプラスしてやってみると、
プラスした動きで、食ってくれました。(^^)/

最初は、50cmぐらいのが食っちゃったって感じのモソッとなアタリで巻きアワセ。
途中で、重さが60UPな感じに・・・。
首振りの感じが、「あれ? デカイ??? 」
浮いてきて姿確認・・・。

 「あら、デカイのね・・・(^^;)」

それからは、ゆっくりやり取り開始。(1人でランディングしないといけないので)
少し、弱らせてランディング~♪

写真を手早く撮ってから、網に入れてから入水されて蘇生をしました。(5分程、エラに海水注入)
最後は、元気良く自力で泳いでいってくれました。

今日は、あんまり風も無かったので、やりやすかった。

  風神さまに感謝・・・。

1
ヒット時刻: 13時15分

ブースターシステム

著作権が登録出来たので、それでは公開しま~す!!


湾ベイトに付いているベアリングを使用
リングは、#1にチェンジして、コアマンのブレードを付ける。
1

コートされてる針金を通す。
2

熱圧縮パイプ(柔らかいタイプが良い)を取り付ける。
3

自分の好きなフックのお尻に食い込ませる。
4

フックのアイに差し込んで折り返してカット。(折り目はしっかりつける

5

サビを防止したいなら、内側の針金を少しカットして、カット面をライターであぶる。
6
(これで、再利用は大丈夫です)

あとは、フックに取り付けて
1

夜光の熱圧縮パイプを付けて完成~!!
(現場主義の人は、ゴム管でOKです)
2

コートされてる針金なので、ゴム管を最後に使っても大丈夫です。
コートされてないステンレスワイヤーを使うと、摩擦が少ないので
引っ張るだけで、簡単に抜けてしまいますので、コートされてないものは使わないように。(^^;)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。